2020年7月15日、くるとんより発売!新刊本『龍と鳳凰に逢いに行く』のメイキングサイトです。 山口県・周防大島に遺る社寺彫刻のことや、本の制作の様子をご紹介します!

本屋さん

周防大島には本屋さんが3軒あります。久賀にある鶴田書店と、小松にある川辺書店小松店川辺書店開作店。いずれも昔ながらの町の本屋さん。今の時代、町の本屋さんが残っているのは貴重なことだと思います。大型書店やコンビニも良いですが、独特の雰囲気を醸し出す周防大島の本屋さんに足を運んでみるのもおすすめです! 宮本常一さんの本がズラリと並んでいたりして、面白いですよ。
鶴田書店さんには『龍と鳳凰に逢いに行く』のほか、先週発売になった新刊『いわくに手帖』も置いてもらっています!

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 龍と鳳凰に逢いに行く