2020年春、くるとんより発売予定!新刊本『龍と鳳凰に逢いに行く』のメイキングサイトです。 山口県・周防大島に遺る社寺彫刻のことや、本の制作の様子をご紹介します!

龍の彫刻

周防大島の社寺彫刻で一番の見どころは「龍」ではないでしょうか。本のタイトルにも入れている「龍」は、周防大島のあちこちの神社やお寺の正面に彫られています。
一口に龍と言っても姿や表情は様々ですが、その精巧さや凄まじい迫力には圧倒されます。長州大工が、何を思って、どんなふうに彫ったんだろう?と考えながら、じっくり見ると面白いですよ。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 龍と鳳凰に逢いに行く