2020年7月15日、くるとんより発売!新刊本『龍と鳳凰に逢いに行く』のメイキングサイトです。 山口県・周防大島に遺る社寺彫刻のことや、本の制作の様子をご紹介します!

何の鳥?

『龍と鳳凰に逢いに行く』の校正が、いよいよ最終段階に差しかかりました。この本には、社寺に何が彫られているのか、イラスト入りで紹介するページがあるのですが、間違ったことを書いてはいけないと、念入りに確認をしています。
彫られている鳥をとっても、鷹だったり鳩だったり、雁?鷺?鶏?鶴? 見分けが難しいものも多々あります。ちなみに、松には鷹が彫られていることが一般的だそう。ひとつひとつが勉強になります。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 龍と鳳凰に逢いに行く