2020年7月15日、くるとんより発売!新刊本『龍と鳳凰に逢いに行く』のメイキングサイトです。 山口県・周防大島に遺る社寺彫刻のことや、本の制作の様子をご紹介します!

猿と〇〇

このイラストは『龍と鳳凰に逢いに行く』には未掲載ですが、掲載している神社に彫られている猿の彫刻を描いたものです。猿が持っている実は何だと思いますか?
本の12ページには、別の猿の彫刻のイラストが掲載されています。こちらの猿が持っている実は?(←正解は『龍と鳳凰~』を参照ください)
では、「三猿」で有名な日光東照宮・神厩の「親子の猿」と一緒に彫られているのは何の実でしょう?
猿の彫刻ひとつとっても、面白いものですよ。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 龍と鳳凰に逢いに行く